スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難所からの電話

        福島県浪江町に住んでいる姉から電話がありました。

        地震で被害はなかった。と親戚から聞いていましたが

        直接声を聞いた時涙があふれほっとしました。

        町民全員が避難していて放射能がとてもこわい~

        義兄はスーパーの店長のため職場へ行き

        祖母と甥っ子の3人で避難所に今着いたようです。

        福島でもやはりガソリンがなく移動にこまっています。

        寒い避難所の事を心配したら水も出るから大丈夫~

        との明るい答えとともに

        自分がテレビで見ているような災害にあったことを

        とても驚いていた。

        備蓄は必要ですが買いすぎはやめましょうね。

        買い物している人の目がみんな殺気だっていて怖い

        2、3日食べなくても水さえあれば死ぬことはありません。

        多分私だったらたっぷり肉があるから1週間位大丈夫。

        って今の日本で食べ物が無くなることはないはず

        でも本当に安心した         



 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
       
関連記事
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったね

本当に生の声聞くとほっとしますよね。
私も姉からの電話の明るい声に本当にほっとしました。
メールでいくら元気だと言われても実際どんな様子なの?って不安に思うけど、声って本当に元気出ますね
よかったよかった。
ただ、原発心配です・・・

No title

なかちゃん
そう声聞くと本当に安心。
目に見えない原発の影響 どうなるのでしょうか
友人の弟さんが東北電力で働いています。
現場で働く人も頑張っています。
信じましょうね~
非公開コメント

プロフィール

おく

Author:おく
アトリエ プチローズHP
http://atorie-putirose.jimdo.com/
楽しくペインティングするのが1番!ボチボチいきましょう~
1993年アクリルペイント始める
1996年オイルペイント始める
2000年日本トールペィンティング検定3級ブロンズアーティスト
2000年第6回トールペインティングコンテスト入賞
2007年米国Deco art ヘルピングアーティスト
2007年米国SDP (Certified  Decorative Artist)
2009年4月サンケイイヤーズプレートコンテスト2008グランプリ受賞
2010年4月サンケイイヤーズプレートコンテスト2009銀賞受賞
財団法人日本余暇文化振興会トールペイント認定講座本部講師
アメリカSDP会員。JDPA会員。

MENU
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。