スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターの作品と卵のペイント

DVC00002_20090219200333.jpg
卵にペイントしたい~と言う生徒さんのリクエストがあり中身を抜いて描いてみました。

まず冷蔵庫から形の良い卵を選びます。どれも同じ と思ったら大間違い~
全体が丸いものの方がかわいく仕上がります。
それからマチ針で少しづつ穴を開けていきます。自分の指が入る位の大きさにして下さいね。
中身を出したらよく殻の中を水で洗い乾かしてからペイントします。
ペイントする時は空いている穴に指を入れ回しながら塗るとキレイに出来ます。
シーラーなど使わず絵の具だけで大丈夫ですよ。2~3回塗ってね。
模様を描かなくても塗ってあるだけでも十分可愛いので是非試して下さい~
 クリスマスオーナメントのように吊るす時は上下に穴を開けリボンを通せばOK

この卵はパステル調の優しい感じにしたかったので、すべてホワイトを多めに混ぜてあります。
お好みの色で楽しんで下さい。
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

おく

Author:おく
アトリエ プチローズHP
http://atorie-putirose.jimdo.com/
楽しくペインティングするのが1番!ボチボチいきましょう~
1993年アクリルペイント始める
1996年オイルペイント始める
2000年日本トールペィンティング検定3級ブロンズアーティスト
2000年第6回トールペインティングコンテスト入賞
2007年米国Deco art ヘルピングアーティスト
2007年米国SDP (Certified  Decorative Artist)
2009年4月サンケイイヤーズプレートコンテスト2008グランプリ受賞
2010年4月サンケイイヤーズプレートコンテスト2009銀賞受賞
財団法人日本余暇文化振興会トールペイント認定講座本部講師
アメリカSDP会員。JDPA会員。

MENU
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。